2019年09月15日号
次回10月1日更新予定

現代美術用語辞典 1.0

『フラッシュ・アート』

Flash Art
2009年01月15日掲載

1967年、ジャンカルロ・ポリティによりアート・ジャーナルの形で創刊され、74年より雑誌形式となった後、ほぼ隔月で発行されている美術雑誌。現代美術のみを扱った雑誌としては最も古い。発行元はミラノにあるが、世界的な情報網、販売網を有する。発行部数は国際版5万5千部、イタリアの現代アート・シーンを中心に扱った、編集の異なるイタリア版4万部。発行者ジャンカルロ・ポリティが長きにわたって編集者を務め、これまでにアルテ・ポーヴェラコンセプチュアル・アートミニマル・アートなどの動向を大きく取り上げてきた。現在も、各地で活躍するアーティストをいち早く丁寧に取材。インタヴューなどによりアーティストの生の声を伝えるなど、ジャーナル的な性格を保ちつつも、展覧会評をはじめ、「Flash Art Reviews」の項における、美術史家などによる論評にも注力。またガタリ、ボードリヤール、クリスティヴァ、浅田彰などを彼らのテキストと共に取り上げてきた。簡潔にまとめられたテキストを多数掲載し、美術関係者のみならず、一般の読者をも巻き込んだ熱い論争の場たらんとする。

[執筆者:柴田勢津子]

現代美術用語辞典 2.0

▲ページの先頭へ

文字の大きさ