2019年11月01日号
次回11月15日更新予定

現代美術用語辞典 1.0

P.S.1

P.S.1
2009年01月15日掲載

正式名称はP.S.1コンテンポラリー・アート・センター。所在地はニューヨークのロングアイランド。1971年に、A・ヘイスによって設立され、以来「オルタナティヴ・スペース」の先駆けとして現代美術の紹介・助成に積極的に取り組み、81年にR・リカルドが企画した「ニューヨーク・ニューウエーブ」展によって、アートシーンにおけるその地位は確固たるものとなった。展覧会の企画能力のほかに、オリジナルの美術教育プログラムや世界各地から多数の応募者が殺到する「アーティスト・イン・レジデンス」などのユニークな活動によっても注目を集める。97年には、F・フィッシャーが手がけた施設の増改築が完了し、今後の活動にも期待が寄せられている。なお、マンハッタンのトライベッカ地区に所在するクロックタワー・ビルもP.S.1の関連施設であり、両者を合わせたその規模は、現代美術館としては世界屈指のものである。

[執筆者:暮沢剛巳]

現代美術用語辞典 2.0

▲ページの先頭へ

文字の大きさ