2019年09月01日号
次回9月17日更新予定

現代美術用語辞典 1.0

自由国際大学

Free International University
2009年01月15日掲載

1974年西ドイツ、デュッセルドルフで、芸術家J・ボイスと文学者H・ベルによって設立された教育機関。正式名称は「創造性と学際的研究のための自由国際大学」。州立デュッセルドルフ芸術アカデミー教授の職を解雇されたボイスが、既存の教育機関の閉鎖性と保守性に絶望し、自ら自由国際大学を構想した。この機関は、個々人の創造性を解放し、その自由な確立から新たな社会を築こうとするボイスの理念を研究・実践する場であり、その第一歩として「直接民主制の実現」が検討された。しかし、実際には、金銭的事情から当初予定されていたスペースが得られず、結果、ボイス個人とその周辺の人びとによる小規模の活動に止まった。ただし、ボイスの理念に共感する人びとによって、現在もドイツやアイルランド、日本で自由国際大学の名のもとに、研究・実践活動が行なわれている。

[執筆者:苅谷洋介]

現代美術用語辞典 2.0

▲ページの先頭へ

文字の大きさ