2022年11月15日号
次回12月1日更新予定

オススメ展覧会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

合田佐和子展 帰る途(みち)もつもりもない

2022年11月15日号

もう帰る途(みち)もつもりもなかった──晩年の手稿に残した言葉のとおり、立ち止まることなく作風を変化させ、激しくも華やかな生涯を駆け抜けた美術家・合田佐和子(1940〜2016、高知出身)。
1965年の個展デビュー以来、合田はオブジェや絵画、写真などのメディアを横断しながら制作活動を展開しました。69年以降は唐十郎や寺山修司による演劇の舞台美術やポスター原画を手掛けるなど、その表現はアングラが隆盛した時代の空気を体現するに至ります。しかし、90年代からはそれまでの退廃的な作風を脱ぎ捨て、内省に基づく独自の制作論の実践へと移行。作品はパステル調の色彩に彩られ、まばゆい光に満たされていきます。…
本展は作家の没後初にして、過去最大規模の回顧展です。
現代美術やサブカルチャーの文脈に依拠しない合田の作品群は、その劇的ともいえる作風の変遷をも含め、無二のオリジナリティに支えられています。本展では、初期のオブジェから初公開となる晩年の鉛筆画シリーズまで、300点を超える作品や資料を体系的に検証し、美術家・合田佐和子の全貌に迫ります。[美術館サイトより]

オススメ展覧会 /relation/e_00063051.json s 10180473

高知県立美術館

地域 四国
会場高知県立美術館
高知県高知市高須353-2
会期2022年11月3日(木)~2023年1月15日(日)
入場料一般=1,200(960)円
大学生=850(680)円
*( )内は20名以上の団体料金
*高校生以下無料
*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳及び被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)、高知県及び高知市長寿手帳所持者は無料
休館日12/27〜1/1
開館時間9:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)
問い合わせ先TEL:088-866-8000
主催高知県立美術館(公益財団法人高知県文化財団)、高知新聞社、RKC高知放送
公式サイトhttps://moak.jp/event/exhibitions/goda_sawako.html

今月のオススメ展覧会

北海道

東北

東京都

関東・甲信越

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

文字の大きさ