2021年10月15日号
次回11月1日更新予定

ミュージアム検索

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの美術館/博物館等で、臨時休館やイベントの休止、展覧会の中止や開催期間の変更、および入館方法等が変更になっています。

状況が日々変動しているため、各施設の公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

横浜市民ギャラリー

所在地・連絡先・ウェブサイト

〒220-0031

神奈川県横浜市西区宮崎町26-1

TEL:045-315-2828

横浜市民ギャラリーからのメッセージ

市民の創造と普及の場を提供する目的で横浜市政初の文化施設として、また全国初の市民ギャラリーとして1964年に開設され、以来約半世紀の歴史を刻み多くの人々に親しまれてきました。しかし建物の経年劣化に加え、東日本大震災の影響により2013年3月に閉館し、約1年半の休館を経て、2014年に移転・再開しました。貸展示室をおこなうほか、年間3本の企画展、子ども・大人向けの講座事業を開催しています。

併設施設

館内の施設について

  • カフェ / レストランがある
  • ミュージアムショップがある
  • デジタルアーカイブがある
  • ライブラリがある
  • 託児所がある

作品理解の手助けとして

  • ギャラリートークがある
  • 音声ガイドがある

駐車場について

  • 駐車場がある
  • 大型バスも駐車できる

お得な制度について

  • 年間パスポートがある
  • 友の会・維持会員がある
  • その他の割引制度がある

バリアフリーについて

  • 車椅子の方が介護なしで一人で作品鑑賞ができる
  • 車椅子の貸し出しがある

お客様参加の
取り組みについて

  • ボランティア組織がある
  • ワークショップがある

※展覧会によって、状況が異なる場合がございますので、詳しくは館HP等でご確認ください。

取り扱いジャンル

全国の美術館・博物館を探す

オススメ展覧会

文字の大きさ