2018年09月15日号
次回10月1日更新予定

ミュージアム検索

正木美術館

所在地・連絡先・ウェブサイト

〒595-0812

大阪府泉北郡忠岡町忠岡中2-9-26

TEL:0725-21-6000

正木美術館からのメッセージ

正木美術館は、創設者正木孝之が長年かけて収集した東洋古美術品を供覧するために昭和43年に開館されました。収蔵品は、絵画、墨蹟、茶道具、美術工芸など多彩な分野にわたり、国宝3件、重要文化財13件を含む約1300点にのぼります。特に、大燈国師「渓林偈・南嶽偈」(国宝)などの中世禅林文化を代表する鎌倉・室町の墨蹟及び水墨画、さらに「千利休図」(重文)をはじめとする茶の湯関連の名品群は、我が国が誇るべき文化遺産として高く評価されています。

この施設の展覧会情報

一片開花 —滴凍翁の一粒の種—

2018年9月4日~2018年12月2日

  • 一片開花 —滴凍翁の一粒の種—_20180904_mdb
ミュージアム検索 /relation/e_00045678.json s 10148487

併設施設

館内の施設について

  • カフェ / レストランがある
  • ミュージアムショップがある
  • デジタルアーカイブがある
  • ライブラリがある
  • 託児所がある

作品理解の手助けとして

  • ギャラリートークがある
  • 音声ガイドがある

駐車場について

  • 駐車場がある
  • 大型バスも駐車できる

お得な制度について

  • 年間パスポートがある
  • 友の会・維持会員がある
  • その他の割引制度がある

バリアフリーについて

  • 車椅子の方が介護なしで一人で作品鑑賞ができる
  • 車椅子の貸し出しがある

お客様参加の
取り組みについて

  • ボランティア組織がある
  • ワークショップがある

※展覧会によって、状況が異なる場合がございますので、詳しくは館HP等でご確認ください。

取り扱いジャンル

全国の美術館・博物館を探す

オススメ展覧会

文字の大きさ