2019年08月01日号
次回9月2日更新予定

Artwords(アートワード)

twitterでつぶやく

『アメリカ人』ロバート・フランク

The Americans, Robert Frank

ロバート・フランクによる写真集。1958年にフランスで初版が発売され、59年にアメリカ版が刊行されて以降、くり返し再刊されているベストセラー写真集である。24年にスイスに生まれたフランクは、47年にアメリカに渡り、ファッション写真の分野で活動。その後、「アメリカを撮る」というテーマでグッゲンハイム奨学金を受け、55、56年の2年間、各州を車で撮影してまわった。『アメリカ人』はその成果をまとめたものであるが、繁栄と安定を謳歌しているはずのアメリカの実像を外国人の客観的な眼差しで暴くものであったため、アメリカ国内では容易に受け入れられず、まずフランスのデルピール社から出版されることになった。83点の写真にアラン・ボスケの編集によるアメリカについてのさまざまな資料が組み合わされており、表紙はイラスト。翌年のアメリカ版ではジャック・ケルアックによる序文が冒頭におかれ、表紙には写真を採用し、ボスケの資料群は取り除かれている。このように、度重なる再刊の際、そのつど表紙のデザインや写真のセレクト、トリミング、サイズ、テクスト、印刷法などを微妙に変えるのが『アメリカ人』の特徴であり、そのことが写真家の人生や時代の変遷とともに本自体も変容しつづけるという、稀有な存在の仕方をこの写真集に与えている。なお、2009年にはアメリカでの刊行50周年を記念して、「ルッキング・イン:ロバート・フランクの『アメリカ人』」展がメトロポリタン美術館において開催された。

著者: 冨山由紀子

参考文献

  • Les Americains, Robert Frank, Robert Delpir, 1958
  • The Americans, Robert Frank, Grove Press, 1959
  • Looking in: Robert Frank's The Americans , Steidl, 2009
  • 『Coyote』2009年2月号, 特集=ロバート・フランク はじまりのアメリカ, スイッチ・パブリッシング
  • The Americans (Reissue), Robert Frank, Steidl, 2008

ジャンル

関連ワード

関連人物

▲ページの先頭へ

アートワード検索

アートワードを検索

文字の大きさ