2019年06月15日号
次回7月1日更新予定

Artwords(アートワード)

twitterでつぶやく

ミュージアム・グッズ

Museum Goods(和)

美術館や博物館の収蔵作品などをデザイン化したオリジナル雑貨。館内のミュージアム・ショップやインターネット・ショップなどで販売されている。作品の絵はがきやポスターにはじまり、文房具、バッグや傘などのファッション小物、キーホルダーや携帯ストラップ、Tシャツ、作品のレプリカなどさまざまなものがある。単なる美術館での買い物にとどまらず、作品への関心を高めるなど、来館者へのアフター・フォローとしての役割も担う。また、美術館めぐりの思い出やプレゼントとして気軽に買えるため人気が高く、美術館側にとっては収入源のひとつとしてオリジナル・グッズの開発に力を入れているところもある。ニューヨーク近代美術館(MoMA)では教育ミッションの一環として1989年にMoMAデザイン・ストアをオープンさせ、建築・デザイン部門の監修のもと、収蔵品のリプロダクション商品を販売した。現在はニューヨークの本店、インターネット・ショップに続き、東京にも出店し、同館キュレーターがセレクトした優れたデザインの商品や、ミッドセンチュリーの家具などデザイナーによるインテリア家具やキッチン・ウェア、子ども用品、さらにはウェディング・ギフトなどの広範囲なグッズ展開をしている。

著者: 栗栖智美

参考資料

年代

ジャンル

関連ワード

関連人物

▲ページの先頭へ

アートワード検索

アートワードを検索

文字の大きさ