2019年10月15日号
次回11月1日更新予定

Artwords(アートワード)

twitterでつぶやく

ユニット・ワン

Unit One

1933年に画家のポール・ナッシュを中心に結成されたイギリスの前衛芸術家のグループ。グループの結成は『タイム』紙に送られたナッシュの手紙により告知された。その文章のなかでナッシュは、ユニット・ワンは各作家の様式やジャンルの相違を超えて「真の現代的精神」の擁護を行なうものであるとしている。また、ナッシュによれば、グループ名はさまざまな専門分野を持つ作家たち相互の強い連帯感と信念の表明を示すものだとされた。ほかにB・ヘップワース、B・ニコルソン、H・ムーアら、絵画、彫刻、建築を専門とする11名が参加した。33年にロンドンで最初で最後となる展覧会を開催、翌年にカタログ『ユニット・ワン 彫刻、絵画、建築』も出版された。詩人で評論家のH・リードが編集と序文の執筆を担当し、各作家のポートレートとともに、スタジオの写真、作品図版が掲載され、全員ではないものの各自が文章を寄せている。ナッシュは36年に「シュルレアリスム国際」展をロンドンで組織しているが、ユニット・ワンの活動もまた、イギリス美術界におけるシュルレアリスムと抽象芸術の展開を推し進めるものだった。

著者: 沢山遼

参考文献

  • Unit 1: The Modern Movement in English Architecture, Painting and Sculpture, Herbert Read ed., Cassell and Company, 1934

年代

ジャンル

関連ワード

関連人物

▲ページの先頭へ

アートワード検索

アートワードを検索

文字の大きさ