2019年06月15日号
次回7月1日更新予定

Artwords(アートワード)

twitterでつぶやく

日本写真家協会

Japan Professional Photographers Society

日本の写真家によって組織される公益社団法人。略称は「JPS」。職業写真家の社会的地位向上を目指して、1950年に木村伊兵衛を初代会長として結成された。写真家の著作権の保護とその啓蒙活動が中核的な事業になっているが、この協会の果たした役割としては、日本の写真史の初の編纂事業である「写真100年」展(1968)の実施や、写真美術館の設立運動(東京都写真美術館の設立に強い影響を及ぼした)など、日本の写真界に寄与するところが大きい。現在は約1,700人の写真家が会員として所属している。

著者: 土屋誠一

参考文献

  • 『創立60周年日本写真家協会沿革史 1950-2009』, 日本写真家協会, 2010

参考資料

年代

ジャンル

関連ワード

関連人物

▲ページの先頭へ

アートワード検索

アートワードを検索

文字の大きさ