2019年06月01日号
次回6月17日更新予定

Artwords(アートワード)

twitterでつぶやく

アートライブラリー/アーカイヴ

Art Library/Archive

主に美術館に付属する図書館が展覧会カタログ、書籍、新聞、雑誌など美術に関わる文献を収集・保存し、公開するのがアートライブラリーである。また、作品も映像や写真作品だけではなく、絵画や彫刻もイメージデータに変換し、アーカイヴとして保存する作業も行なわれている。ウェブの普及により、個人の端末でも利用することが可能となった。また、東京国立近代美術館、東京都現代美術館、国立新美術館、国立西洋美術館、東京国立博物館、江戸東京博物館、東京都写真美術館、神奈川県立近代美術館、横浜美術館の各図書館、資料館、情報センターが連動し、ウェブにおいて美術図書館横断検索を可能にしている。紙媒体としては、『美術年鑑』がさまざまな発行元を経由して、現在では東京文化財研究所により刊行されている。東京文化財研究所は古美術の作品を中心にデータベース化し、アーカイヴの形成を行なっている。

著者: 宮田徹也

参考資料

関連ワード

関連人物

▲ページの先頭へ

アートワード検索

アートワードを検索

文字の大きさ