2019年09月15日号
次回9月17日更新予定

Artwords(アートワード)

twitterでつぶやく

リミテッド・エディション

Limited Edition

「リミテッド・エディション」とは、商品化されたデザイン・プロダクツやマニア市場における「限定版」の意である。だが、デザインの場合、建築・エクステリア系を別にすると、究極的には「不特定多数のユーザー」に向けて、「最適なアイディアが無限に量産」され、その「限りない流通・発信・敷衍」を前提とする。したがって、違う次元で複製される美術作品(版画や工芸品)とは異なり、「エディション」は問題とならない。それでもなお、商業的な観点から「限定」という「付加価値」をプラスしたモノ、すなわちリミテッド・エディションが生み出されている。生産・流通に関わるロット数、発売・販売の期間、価格の設定が通常とは異なるモノ、マニアとコレクターを喜ばせる特別なモデル、ディテール、サーヴィス、そしてクリエイター自身による「こだわり」への言及が価値となるのである。例えば、周年(デザイナーの生誕や製品の誕生)を記念したオリジナル仕様の椅子や食器、玩具(人形やキャラクター商品)、通常盤には入っていない楽曲やインタヴューなどを含む音源・映像ソフトが挙げられる。これらの消費における「満足度」は、ただモノを入手することではなく、モノに付随する特別なコトの獲得、それらを得るための特別な労力にある。

著者: 橋本優子

年代

ジャンル

関連ワード

関連人物

▲ページの先頭へ

アートワード検索

アートワードを検索

文字の大きさ