2019年09月01日号
次回9月17日更新予定

ミュージアム検索

葛飾区郷土と天文の博物館

所在地・連絡先・ウェブサイト

〒125-0063

東京都葛飾区白鳥3-25-1

TEL:03-3838-1101

葛飾区郷土と天文の博物館からのメッセージ

葛飾の歴史をたどる郷土博物館と、星の世界をさぐる天文博物館が一つになった博物館。

郷土のフロアは、2014年春に一部リニューアル。動画や写真を使って、農村から都市へと発展した葛飾の景観や土地利用の移り変わり、産業などを紹介しています。
昭和30年代の民家と工場を再現したコーナーでは、昭和にタイムスリップした気分が味わえます。

天文のフロアは、プラネタリウムが人気。レンズを使って星を映す「光学式」と、CGで宇宙を表現する「デジタル」の2つを融合し、美しくリアルな星や宇宙の世界を演出します。
番組はほとんどが大人向けで、全てが生解説のオリジナル番組。
プラネタリウムの星空のもとで音楽を楽しめるコンサート、天文・宇宙に関する研究者を招いての講演会も行っています。

この施設の展覧会情報

オリンピック・パラリンピックと葛飾

2019年7月20日~2019年9月1日

  • オリンピック・パラリンピックと葛飾_20190720_mdb
ミュージアム検索 /relation/e_00050307.json s 10156533

併設施設

館内の施設について

  • カフェ / レストランがある
  • ミュージアムショップがある
  • デジタルアーカイブがある
  • ライブラリがある
  • 託児所がある

作品理解の手助けとして

  • ギャラリートークがある
  • 音声ガイドがある

駐車場について

  • 駐車場がある
  • 大型バスも駐車できる

お得な制度について

  • 年間パスポートがある
  • 友の会・維持会員がある
  • その他の割引制度がある

バリアフリーについて

  • 車椅子の方が介護なしで一人で作品鑑賞ができる
  • 車椅子の貸し出しがある

お客様参加の
取り組みについて

  • ボランティア組織がある
  • ワークショップがある

※展覧会によって、状況が異なる場合がございますので、詳しくは館HP等でご確認ください。

取り扱いジャンル

全国の美術館・博物館を探す

オススメ展覧会

文字の大きさ