2019年02月15日号
次回3月1日更新予定

ミュージアム検索

壱岐市立一支国博物館

所在地・連絡先・ウェブサイト

〒811-5322

長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触515-1

TEL:0920-45-2731

壱岐市立一支国博物館からのメッセージ

中国の歴史書『魏志倭人伝』に「一支国」と記される古代史の島、壱岐。壱岐市立一支国博物館は、2010年3月14日開館。世界的建築家の故黒川紀章氏の遺作となる。天然芝の屋根は、周辺の山並みに溶け込むような曲線を描く。4階の展望室からは、国指定特別史跡『原の辻遺跡』が一望できる。常設展示室には、『原の辻遺跡』を中心として壱岐市内に点在する遺跡や古墳から出土した約2,000点の実物資料を展示。このうち100点以上の資料には、直接触れることもできる。

併設施設

館内の施設について

  • カフェ / レストランがある
  • ミュージアムショップがある
  • デジタルアーカイブがある
  • ライブラリがある
  • 託児所がある

作品理解の手助けとして

  • ギャラリートークがある
  • 音声ガイドがある

駐車場について

  • 駐車場がある
  • 大型バスも駐車できる

お得な制度について

  • 年間パスポートがある
  • 友の会・維持会員がある
  • その他の割引制度がある

バリアフリーについて

  • 車椅子の方が介護なしで一人で作品鑑賞ができる
  • 車椅子の貸し出しがある

お客様参加の
取り組みについて

  • ボランティア組織がある
  • ワークショップがある

※展覧会によって、状況が異なる場合がございますので、詳しくは館HP等でご確認ください。

取り扱いジャンル

全国の美術館・博物館を探す

オススメ展覧会

文字の大きさ