2019年09月15日号
次回10月1日更新予定

Artwords(アートワード)

twitterでつぶやく

アーティスツ・インターナショナル・アソシエーション

Artists' International Association(AIA)

デザイナーやイラストレーターも含めた美術家の政治的・社会的な連携を目的として、ロンドンで1933年に結成され、71年まで活動を継続した団体。政治的緊張、反ファシズム闘争、反戦運動の高まりとともに、C・ロウ、M・ブラックら6人によって結成が合意された。彼らは、「ソ連の帝国主義的侵略、ファシズム、植民地主義に抵抗する美術家の国際的団結」を掲げ、主にグループ展の開催・運営のほか、ニューズレターの刊行などを行なった。34年に「ザ・ソーシャル・シーン」展を開催。翌35年には「ファシズムと戦争に抵抗する作家たち」展をロンドンで開催。36年のスペイン内戦勃発時には、ブルームズベリー・グループのメンバーやロンドンのシュルレアリストなども合流し、600人を超える成員を抱えるほどの団体に発展した。スペイン内戦に際しては、左派の人民戦線に財政支援活動を行なった。メンバーにはモダニズム的傾向を持つ者も少なくなかったが、30年代には、政治的・社会的混乱とともに、リアリズム絵画が興隆したことも活動の経緯には密接に関わっており、したがって多くの作家たちはドキュメンタリー性の強い作品を制作した。

著者: 沢山遼

参考文献

  • AIA,the story of the Artists International Association,1933-1953, , Lynda Morris and Robert Radford ; edited by David Elliott and Marco Livingstone, Museum of Modern Art, 1983

関連ワード

関連人物

▲ページの先頭へ

アートワード検索

アートワードを検索

文字の大きさ