2019年11月15日号
次回12月2日更新予定

トークシリーズ:「Artwords」で読み解く現在形

バックナンバー

トークシリーズ:「Artwords」で読み解く現在形

美術、建築、写真、身体表現、デザイン、映像、音……、artscapeが取り上げる各ジャンルのいまを読み解くトーク・シリーズ

[シリーズ8:“デザイン”の現在形]フラット化と均質化──拡散するグッドデザインの時代

[2014年05月01日号(柏木博/鈴木一誌/深川雅文)]

[シリーズ7:“映像”の現在形]脱領域的な表現手法と批評の展開

[2014年01月15日号(越後谷卓司/阪本裕文)]

[シリーズ6:“音”の現在形]聴くこと、見ること、知覚すること──音=楽=アートの現在形

[2013年12月15日号(畠中実/金子智太郎)]

[シリーズ5:“身体表現”の現在形]2000年以降のダンス・シーンを振り返る──「調整」と「逸脱」のあいだで

[2013年11月15日号(桜井圭介/木村覚)]

[シリーズ4:“建築”の現在形]“1995”以降の都市・建築を俯瞰する

[2013年10月15日号(五十嵐太郎/藤村龍至/天内大樹)]

[シリーズ3:“写真”の現在形]写真1990-2010──「戦後写真」の終わりと「日本写真」の行方

[2013年08月01日号(飯沢耕太郎/土屋誠一/小原真史)]

[シリーズ2:“ファッション”の現在形]1995-2013から問い直す

[2013年07月15日号(成實弘至/井上雅人/蘆田裕史)]

[シリーズ1:“美術”の現在形]「現代美術用語辞典 ver 1.0」から「Artwords(アートワード)」までの10年を振り返る[第2部]

[2013年02月15日号(暮沢剛巳/足立元/沢山遼/成相肇)]

[シリーズ1:“美術”の現在形]「現代美術用語辞典 ver 1.0」から「Artwords(アートワード)」までの10年を振り返る[第1部]

[2013年01月15日号(暮沢剛巳/足立元/沢山遼/成相肇)]

 artscape2013年新春号のフォーカスは、「Artwords(アートワード)」(「現代美術用語辞典 ver.2.0 β版」より改称)1,500項目突破を記念して行なわれた座談会の内容を掲載します。

▲ページの先頭へ

レビュー/プレビュー

フォーカス

「正義」という思考停止を越えて

NEW「正義」という思考停止を越えて

著者:千房けん輔

あいちトリエンナーレ2019(以下、あいトリ)の参加作家であるexonemoは、...

キュレーターズノート

周年を迎える美術館が見せるもの──<br>「アジア美術、100年の旅」と「梅田哲也 うたの起源」

NEW周年を迎える美術館が見せるもの──
「アジア美術、100年の旅」と「梅田哲也 うたの起源」

著者:正路佐知子

福岡アジア美術館20周年記念展「 アジア美術、100年の旅 」が始まった。アジ美...

大洲大作「未完の螺旋」を体験して考えたこと、など

NEW大洲大作「未完の螺旋」を体験して考えたこと、など

著者:工藤健志

今回は都心の廃駅を会場として開催された大洲大作の個展「未完の螺旋」を取り上げてみ...

artscapeレビュー一覧

あいちトリエンナーレ2019 情の時代|「表現の不自由展・その後」再展示、ほか

NEWあいちトリエンナーレ2019 情の時代|「表現の不自由展・その後」再展示、ほか

2019/10/13~2019/10/14 愛知県芸術文化センター、愛知県芸術劇場大リハーサル室

著者:五十嵐太郎

本当は9月にも一度訪れる予定だったが、やむ得ない事情でキャンセルとなり、およそ2...

あいちトリエンナーレ2019 情の時代|小泉明郎『縛られたプロメテウス』

NEWあいちトリエンナーレ2019 情の時代|小泉明郎『縛られたプロメテウス』

2019/10/10~2019/10/14 愛知県芸術劇場 大リハーサル室

著者:高嶋慈

「過去を再演する(再現的に反復する)」という演劇的アプローチにより、現実/演じら...

エドワード・ゴーリーの優雅な秘密

NEWエドワード・ゴーリーの優雅な秘密

2019/09/29~2019/11/24 練馬区立美術館

著者:杉江あこ

エドワード・ゴーリーは、きわめて異質な作風であるのに、カルト的な人気を誇る米国の...

カタログ&ブックス | 2019年11月15日号[近刊編]

NEWカタログ&ブックス | 2019年11月15日号[近刊編]

著者:artscape編集部

展覧会カタログ、アートやデザインにまつわる近刊書籍をアートスケープ編集部が紹介し...

トピックス

スタッフエントランスから入るミュージアム(2)<br>コンサベーション──専門家ネットワークで作品を未来に託す

スタッフエントランスから入るミュージアム(2)
コンサベーション──専門家ネットワークで作品を未来に託す

著者:内呂博之坂口千秋

スタッフエントランスからミュージアムの奥に入り、知られざる「アートの仕事人」に出...

360°ビュー

これがあなたのコレクション!<br>──新しくなった福岡市美術館とリニューアル記念展

これがあなたのコレクション!
──新しくなった福岡市美術館とリニューアル記念展

著者:岩永悦子山口洋三後藤恒正路佐知子

福岡市美術館は、古美術作品から現代美術館まで幅広いコレクションを有する公立美術館...

文字の大きさ