2017年08月01日号
次回9月1日更新予定

著者紹介

著者一覧

Alan Gleason (アラン グリースン )

1951年米国ニューヨーク州生まれ、5歳から東京育ち、あわせて東京30年近く在住。翻訳家、編集、ライター。専門は日本の美術、建築、演劇、音楽。2006年以来、artscape Japanの英訳、編集に...

Alice Gordenker (アリス ゴーデンカ )

在日アメリカ人ジャーナリスト、東京在住。プリンストン大学東アジア学部卒業。専門は日本美術。国際基督教大学と立教大学で留学。英字新聞The Japan Timesで日本の不思議についてのコラムを執筆する...

Christopher Stephens (クリストファー スティヴンズ )

1964年米国カリフォルニア州生まれ。関西に27年滞在。2009年休刊になった英字月刊誌『関西タイムアウト』の編集長を長年勤めた。翻訳家としては国立国際美術館、国立新美術館、東京国立近代美術館、東京国...

J.M. Hammond (ジェフ ハモンド)

日本近代美術、写真、映画などを専門とし、長らく The Japan Times にアート紹介記事を寄稿している。小津安二郎をめぐる「A Sensitivity to Things: Mono No A...

James Lambiasi (ジェームス・ランビアーシ)

米国生まれ。1995年、ハーヴァード大学大学院で建築学の修士号を取得後、来日。日本で20年以上にわたり、建築設計の実務と教育に携わってきた。現在は、ランビアーシ&ハヤシ・アーキテクツ(株)の代表取締役...

Nicolai Kruger (ニコライ クルーガー )

日本国内に拠点を置くペリ・クラーク・ペリ・アーキテクツに勤務し海外プロジェクトを担当する建築家。東京には2006年から在住。シアトルのコーニッシュ・カレッジ・オブ・アーツにてファインアーツ学士コース卒...

Michael Pronko (マイケル プロンコ )

1960年、米国カンザスシティー市生まれ。明治学院大学教授。専門はアメリカ文学と文化。著作に『トーキョーの謎は今日も深まる』『僕、トーキョーの味方です』『僕、ニッポンの味方です』(すべてメディアファク...

Lucy Birmingham (ルーシー バーミンガム )

米国生まれ、東京在住のジャーナリスト、スクリプトライター、作家。主にTIME、Wall Street Journal、Newsweek、Architectural Digest等のメディアに記事を執筆...

Susan Rogers Chikuba (竹馬 スーザン)

米国生まれ、コーネル大学卒。1990年より東京在住。デザインマネージメント会社のマーコムコーディネーターを経て、1994年に独立。以来、日本の建築、デザイン、観光や食文化などライフスタイルの潮流を見つ...

会田大也(あいだ・だいや)

1976年生まれ。ミュージアムエデュケーター。東京造形大学、IAMAS(情報科学芸術大学院大学)卒業。2003年より、山口情報芸術センター[YCAM]勤務。2009年よりMaemachi Art Ce...

▲ページの先頭へ



レビュー/プレビュー

フォーカス

【香港】草の根活動のその先に──香港アートのエコシステム

NEW【香港】草の根活動のその先に──香港アートのエコシステム

著者:長谷川仁美

 もしもアートのエコシステムが、①美術館、②市場(画廊、アートフェア、オークショ...

「未知の宝庫」をたずねて

NEW「未知の宝庫」をたずねて

著者:村田真

 編集部から、4月に書いた太田市美術館・図書館のレビュー★1を元に話を展開せよ、...



キュレーターズノート

「ラブラブショー2」を振り返って

NEW「ラブラブショー2」を振り返って

著者:工藤健志

 ここ数年、「美少女の美術史」展や「成田亨 美術/特撮/怪獣」展など共同企画の仕...

山本理恵子「空白の頁」、吉岡千尋「sub rosa」

NEW山本理恵子「空白の頁」、吉岡千尋「sub rosa」

著者:中井康之

 荒々しい筆触による、男女のエロティックな行為を思い起こさせる山本理恵子の新作《...

artscapeレビュー一覧

今西佳菜展

NEW今西佳菜展

2017/06/27~2017/07/02 LADS GALLERY

著者:小吹隆文

身の回りの日用品をモチーフにした木彫作品をつくる今西佳菜。作品の特徴は、普通なら...

没後90年 萬鐵五郎展

NEW没後90年 萬鐵五郎展

2017/07/01~2017/09/03 神奈川県立近代美術館 葉山

著者:村田真

萬鉄五郎の没後90年記念展。1997年には没後70年の回顧展が東京国立近代美術館...

荒木経惟 写狂老人A

NEW荒木経惟 写狂老人A

2017/07/08~2017/09/03 東京オペラシティアートギャラリー

著者:飯沢耕太郎

荒木経惟は過去形の写真家ではなく、現在進行形の写真家である。そのことを充分にわか...

《三角港キャノピー》

NEW《三角港キャノピー》

著者:五十嵐太郎

三角港へ。葉祥栄による《海のピラミッド》を訪れるのは、25年ぶりか。フェリー航路...

藤安淳「empathize」

NEW藤安淳「empathize」

2017/07/04~2017/07/15 The Third Gallery Aya

著者:高嶋慈

藤安淳は、双子である自身と弟の身体パーツを同じフォーマットで互いに撮り合った処女...

もにゅキャラ考

NEWもにゅキャラ考

2017/07/17 首都大学東京秋葉原サテライトキャンパス

著者:福住廉

「もにゅキャラ」とは、モニュメントと化したアニメやマンガのキャラクターのこと。「...

日本の家 1945年以降の建築と暮らし

NEW日本の家 1945年以降の建築と暮らし

2017/07/19~2017/10/29 東京国立近代美術館

著者:SYNK

このところ、日本の住宅建築に関する展覧会が連続している。2014年7月から埼玉県...

シルヴィアーヌ・パジェス『欲望と誤解の舞踏 フランスが熱狂した日本のアヴァンギャルド』

NEWシルヴィアーヌ・パジェス『欲望と誤解の舞踏 フランスが熱狂した日本のアヴァンギャルド』

著者:木村覚

本書は、フランスが日本のアヴァンギャルドである舞踏をどう受容したのかを解き明かす...

カタログ&ブックス|2017年8月

NEWカタログ&ブックス|2017年8月

著者:artscape編集部

展覧会カタログ、アートにまつわる近刊書籍をアートスケープ編集部が紹介します。 M...

トピックス

Mémoire et Lumière Photographie japonaise, 1950-2000

NEWMémoire et Lumière Photographie japonaise, 1950-2000

著者:栗栖智美

 2017年6月28日から8月27日まで、Maison Européenne d...

文字の大きさ