2021年10月15日号
次回11月1日更新予定

著者紹介

著者一覧

Christopher Stephens (クリストファー スティヴンズ )

1964年米国カリフォルニア州生まれ。関西に27年滞在。2009年休刊になった英字月刊誌『関西タイムアウト』の編集長を長年勤めた。翻訳家としては国立国際美術館、国立新美術館、東京国立近代美術館、東京国...

Colin Smith (コリン スミス)

長年大阪に住む翻訳者、ライター。旅行ガイド『Getting Around Kyoto and Nara』(タトル出版、2015)や、日本の美術に関するカタログ『From Postwar to Post...

Jennifer Pastore (ジェニファー パストーレ)

東京を拠点とするライター、翻訳者、Tokyo Art Beatの編集者。artscape Japanに加えて、ArtAsia Pacific誌、Sotheby’s誌、その他の出版物においてもテキストを...

J.M. Hammond (ジェフ ハモンド)

日本近代美術、写真、映画などを専門とし、長らく The Japan Times にアート紹介記事を寄稿している。小津安二郎をめぐる「A Sensitivity to Things: Mono No A...

James Lambiasi (ジェームス・ランビアーシ)

米国生まれ。1995年、ハーヴァード大学大学院で建築学の修士号を取得後、来日。日本で20年以上にわたり、建築設計の実務と教育に携わってきた。現在は、ランビアーシ&ハヤシ・アーキテクツ(株)の代表取締役...

Nicolai Kruger (ニコライ クルーガー )

日本国内に拠点を置くペリ・クラーク・ペリ・アーキテクツに勤務し海外プロジェクトを担当する建築家。東京には2006年から在住。シアトルのコーニッシュ・カレッジ・オブ・アーツにてファインアーツ学士コース卒...

Michael Pronko (マイケル プロンコ )

1960年、米国カンザスシティー市生まれ。明治学院大学教授。専門はアメリカ文学と文化。著作に『トーキョーの謎は今日も深まる』『僕、トーキョーの味方です』『僕、ニッポンの味方です』(すべてメディアファク...

Lucy Birmingham (ルーシー バーミンガム )

米国生まれ、東京在住のジャーナリスト、スクリプトライター、作家。主にTIME、Wall Street Journal、Newsweek、Architectural Digest等のメディアに記事を執筆...

Susan Rogers Chikuba (竹馬 スーザン)

米国生まれ、コーネル大学卒。1990年より東京在住。デザインマネージメント会社のマーコムコーディネーターを経て、1994年に独立。以来、日本の建築、デザイン、観光や食文化などライフスタイルの潮流を見つ...

artscape編集部(アートスケープヘンシュウブ)

artscapeは、下記スタッフにて編集・運営しています。 スタッフリスト

オススメ展覧会

レビュー/プレビュー

フォーカス

キュレーターズノート

artscapeレビュー

トピックス

360°ビュー

文字の大きさ