世界の美術館データベース

北アメリカ

アメリカ
スミソニアン・アメリカ美術館
Smithsonian American Art Museum(ワシントン)
美術館情報を見る
2017.09.15-
2019.01.06

「あなたのコミュニティ、あなたの物語:1967-2017アナコスティア・コミュニティ博物館の50年を祝して」展(アナコスティア・コミュニティ博物館)

50年にわたって、地域コミュニティと密接な関係を築き上げてきたアナコスティア・コミュニティ博物館の活動を紹介する展覧会です。これまで博物館では、隣人との会話から展覧会およびプログラムをかたちづ…

2017.06.30-
2018.05.20

「One Life:シルヴィア・プラス」展(ポートレイト・ギャラリー)

アメリカの詩人で作家のシルヴィア・プラス(1932-1963)は自ら命を絶って生涯を終えるまでの約10年間、うつ病と戦っていました。この展覧会では、1950年代、彼女がどのように自分自身のアイ…

ワシントン・ナショナル・ギャラリー
National Gallery of Art(ワシントン)
美術館情報を見る
2017.09.17-
2018.01.28

「カメラに向けてポーズをとること:ロバート・B・メンシェルからの贈り物
」展

ロバート・B・メンシェルによるギャラリーのコレクションの中から、60数点の写真を選び、ポートレイトにおいて、どのようにポーズをとり、メディアの革新とともにどのように変化しているのかを検討するこ…

2017.09.03-
2018.01.28

「エドヴァルド・ムンク:状況における色」展

ノルウェー出身の画家、エドヴァルド・ムンク(1863-1944)による版画21点をご覧いただける展覧会です。19世紀後半に進歩した物理学や電磁放射理論、光学科学が物理的、精神的な世界に新しい考…

メトロポリタン美術館
The Metropolitan Museum of Art(ニューヨーク)
美術館情報を見る
2017.09.13-
2018.01.14

「デリリアス:理性の限界におけるアート1950-1980」展

1950年から1980年は、世界中で軍事的な紛争が頻発し、社会的、政治的に不安が広がりました。そのため、合理主義は影を潜め、アーティストたちは不条理、無秩序、ナンセンス、方向転換や繰り返しを作…

ニューヨーク近代美術館
The Museum of Modern Art(ニューヨーク)
美術館情報を見る
  -
2018.01.28

「ルイーズ・ブルジョワ:明らかになる肖像」展

フランス出身でアメリカを拠点に活動した彫刻家ルイーズ・ブルジョワ(1911-2010)が残した印刷物の作品はあまり知られていません。1200点にもおよぶこれらの作品は、主に亡くなる前の20年間…

  -
2018.01.28

「アイテムズ:ファッションはモダンか?」展

20世紀や21世紀、あるいはそれより先の未来の世界にも強いインパクトを与えるであろう衣服やアクセサリーのアイテム111点を集めたユニークな展覧会です。デザイナーではなく、そのもの自体の魅力に触…

グッゲンハイム美術館
Solomon R. Guggenheim Museum(ニューヨーク)
美術館情報を見る
  -
2018.04.30

「グッゲンハイム・コレクション:ブランクーシ」展

当館が1950年代半ばよりコレクションをはじめた、コンスタンティン・ブランクーシ(1876-1957)の作品を紹介する展覧会です。ブランクーシは、20世紀はじめから、それまで彫刻が歩んできた道…

2017.10.06-
2018.01.07

「1989年以降の芸術と中国:世界の劇場」展

1989年から2008年の中国および世界の歴史はもっとも激動な時代であるかは、議論の的になっていますが、本展では、そのような時代背景のもと、中国においてどのような芸術が生れたのかを辿ります。タ…

オルブライト=ノックス美術館
Albright-Knox Art Gallery(バッファロー)
美術館情報を見る
2017.11.04-
2018.02.04

「アウト・オブ・サイト!感覚のアート」展

私たちは普段、どのように五感を使ってより広大な世界を感覚しているのでしょうか。ルーカス・サマラス、ナム・ジュン・パイク、フェリックス・ゴンザレス=トレスをはじめ、ス・ドホ、ヴァレスカ・ソアレス…

2017.09.30-
2018.03.25

「ナイアガラを描くこと」展

18世紀、19世紀を通じて、ナイアガラの滝の美しさとパワーは、国のまぎれもない自然遺産として象徴化されてきました。多くのアーティストたちが、その荘厳な雄大さをとらえるべく、現地を訪ねては作品に…

ブルックリン美術館
Brooklyn Museum(ニューヨーク)
美術館情報を見る
2017.09.08-
2018.01.07

「プルーフ:フランシスコ・デ・ゴヤ、セルゲイ・エイゼンシュテイン、ロバート・ロンゴ」展

歴史におけるある瞬間、アーティストたちは自らの作品を用いて社会的、文化的、政治的な複雑さを明らかにし、生きている時代へ応答しました。本展は、スペインのアーティスト、フランシスコ・デ・ゴヤ(17…

  

「果てしないブルー」展

数千年前から現在まで、空の色、ブルーに注目した展覧会。スピリチュアルなことと結びつけらる青ですが、同時に権力や階級、美しさともつながっています。世界各地から集められた絵画、彫刻、版画、ドローイ…

ボストン美術館
Museum of Fine Arts, Boston(ボストン)
美術館情報を見る
2016.07.16-
2018.01.15

「メイキング・モダン」展

フリーダ・カーロからジャクソン・ポロックまで、アメリカを拠点に活動したアーティストたちは、同時代人、教師、ライバル、友人たちから影響を受けながら作品を制作していました。20世紀のモダンアーティ…

2017.09.24-
2018.07.01

「マーク・ロスコ:リフレクション」展

アメリカの画家、マーク・ロスコ(1903-1970)は、カラーフィールド・ペインティングで有名ですが、初期段階においては、それとはさまざまな点において対称をなすシュールレアリスム作品を制作して…

シカゴ美術館
The Art Institute of Chicago(シカゴ)
美術館情報を見る
  -
2018.01.07

「タルシラ・ド・アマラル:ブラジルにおけるモダンアートの発明」展

タルシラ・ド・アマラル(1886-1973)がブラジルにモダンアートをもたらした功績は大きく、その影響は現代のブラジルにおいてもみることができます。しかし、ラテン・アメリカを出るとあまり知られ…

  -
2018.01.03

「教義と帰依:スペインのアンデスにおける宗教的秩序の芸術」展

17世紀から19世紀までの南米アーティストたちによる絵画13点を紹介しながら、アンデス・スペイン人のドミニコ修道会、フランシスコ修道会、イエズス会などいくつかのカトリック宗派によって広められた…

フィラデルフィア美術館
Philadelphia Museum of Art(フィラデルフィア)
美術館情報を見る
2017.09.09-
2017.12.10

「フィラデルフィア・アッセンブルド」展

アートと市民活動を結ぶ“フィラデルフィア・アッセンブルド”は、オランダ出身の美術家、ジーン・バン・ヒーズウィク(1965-)が先導し、数百人の協力者たちによってかたちづくられました。私たちは、…

2017.04.01-
2017.12.03

「マルセル・デュシャンとファウンテン・スキャンダル」展

100年前、マルセル・デュシャン(1887-1968)によってアートの世界はひっくり返されました。アートとは何か? 単なるでっち上げなのでしょうか? レディメイド作品が生まれた背景を写真や出版…

ヒューストン美術館
The Museum of Fine Arts, Houston(ヒューストン)
美術館情報を見る
  -
2018.01.28

「オスカー・デ・ラ・レンタのグラマーとロマンス」展

ドミニカ共和国出身では初めて、フランスのブランド、ピエール・バルマンのオートクチュールのクチュリエを務めた経験をもつファッションデザイナー、オスカー・デ・ラ・レンタ(1932-2014)。彼は…

  -
2018.02.19

「場所のテクスチャー」展

窓や床、壁など、家という建築物を構成する要素は、それらの内側を保護をしています。装飾やテキスタイルなどを含む、テクスチャーの印象は、ありふれた部屋をより個性的なものに変えてくれます。本展では、…

デトロイト美術館
Detroit Institute of Arts(デトロイト)
美術館情報を見る
2017.08.04-
2018.02.18

「D-サイファード:ジェニー・リシャーによるポートレイト」展

音楽レーベルのモータウンとデトロイト・テクノのさまざまな要素によって形作られたデトロイトのヒップホップ。映画「8マイル」とともに現われたエミネム以降、才能のあるアーティストが続いています。この…

2017.10.22-
2018.03.04

「モネ:生命を額に入れること」展

当館所蔵の、フランスの画家、クロード・モネ(1840-1926)による作品《花かご》は、《グラジオラス》というタイトルで知られていましたが、近年の研究により改題されました。この作品は、1871…

サンフランシスコ近代美術館
San Francisco Museum of Modern Art(サンフランシスコ)
美術館情報を見る
2017.07.15-
2018.01.01

「サウンドトラックス」展

現代アートにおける音の役割に注目した美術館では初めてとなる大きな展覧会です。20以上のアーティストが参加し、美術館という建築空間における知覚経験を新たなものにする作品が一同に介します。2000…

2016.05.14

「アメリカの抽象への接近:フィッシャー・コレクション」展

ザ・ドリス・アンド・ドナルド・フィッシャー・コレクションから選ばれたアメリカの作家のうち、1950年代から多様なアプローチで抽象表現を試みた作品を紹介する展覧会です。

クリーヴランド美術館
Cleveland Museum of Art(クリーブランド)
美術館情報を見る
2017.08.13-
2017.12.31

「大金持ちから無一文へ:憂鬱のアメリカン・フォトグラフィー」展

ジャズの時代から一転、1929年10月ウォール街大暴落によって、憂鬱な時代が到来したのちの1930年代のアメリカ。当時の都市や郊外の貧しい地域の姿を写真に収めるように政府や雑誌社に雇われた、ウ…

2017.09.26-
2018.02.04

「イザベラ・ド・ブルボンの墓の弔人」展

ブルゴーニュ公シャルルの2番目の妻、イザベラ・ド・ブルボン。夫シャルルの死後、夫妻の娘で公爵夫人となったメアリーが、イザベラの墓をデザインし、建設することを奨励します。イザベラの墓はその後プロ…

ロサンゼルス現代美術館
Museum of Contemporary Art, Los Angeles(ロサンゼルス)
美術館情報を見る
2017.06.04-
2018.02.04

「ザ・アンダーグラウンド・ミュージアム:色彩のアーティストたち」展

3度目となるザ・アンダーグラウンド・ミュージアム展は、若手アーティストノア・デイヴィスによるキュレーションで「色彩のアーティストたち」をテーマに開催されます。展示される作品のなかでも有名な現代…

2017.08.04-
2017.12.31

「アナ・マリア・マイオリーノ」展

ブラジルを拠点とするアーティスト、アナ・マリア・マイオリーノ(1942-)による1960年代から現在までの作品を紹介する、アメリカではじめての大規模な回顧展です。木版や本能的なセメント彫刻、政…

J・ポール・ゲティ美術館
J. Paul Getty Museum(ロサンゼルス)
美術館情報を見る
2017.06.06-
2017.12.17

「パステルの誕生」展

絵画はルネッサンス以降、チョークなど主に乾いた画材を用いて描かれてきました。18世紀には粉状の顔料を固めたパステルがポートレイトを描く画家のあいだで人気を博します。素早く仕上げることのできるた…

2017.06.27-
2017.11.26

「ハッピー・バースデー、ミスター・ホックニー」展

デイヴィッド・ホックニー(1937-)は20世紀を代表するイギリスのアーティストです。作品から、テクニックと独特な遊び心のあるスタイルを追求し続けている好奇心がうかがえます。今年80歳を迎える…

ホイットニー美術館
Whitney Museum of American Art(ニューヨーク)
美術館情報を見る
2017.11.03-
2018.01.28

「ジミー・ダーハム:世界の中心で」展

アメリカ出身で、今はヨーロッパを拠点に活動しているアーティストでアクティビストのジミー・ダーハム(1940-)は、美術家、パフォーマー、エッセイスト、詩人として45年以上作品を作り続けています…

2017.04.28

「私たちのいる場所:ホイットニーコレクションからのセレクション1900-1960」展

当館のコレクションのうち、1900年から60年のあいだに制作された作品から、アーティストたちの生活をかたちづくっている関係や機関、彼らの活動へのアプローチについて、家族とコミュニティ・仕事・家…

ニュー・ミュージアム・オブ・コンテンポラリー・アート
New Museum of Contemporary Ar(ニューヨーク)
美術館情報を見る
2017.09.27-
2018.01.21

「トリガー:道具そして武器としてのジェンダー」展

ジェンダーやセクシュアリティに言及している表現の問題に、これまでたくさんの展覧会やプログラムが当館において行なわれてきました。開館40周年を迎えた今年、この伝統に従おうということで、急遽企画さ…

2017.09.13-
2018.01.14

「ヘレン・ジョンソン:Ends」展

オーストラリア出身のアーティスト、ヘレン・ジョンソン(1979-)は、10年以上にわたって、植民地主義の遺産をめぐる諸問題、ナショナル・アイデンティティの解釈、個人的な歴史、祖国の現代政治など…

ページトップへ

カナダ
カナダ国立美術館
National Gallery of Canada(オタワ)
美術館情報を見る
2015.12.01-
2017.11.26

「ヨーゼフ・ボイス」展

20世紀を代表するドイツの現代美術作家ヨーゼフ・ボイス(1921-86)は、新しい彫刻のあり方を提示し、コンセプチュアルアートを広める一翼を担いました。ボイスのユニークな素材の使用法に焦点をあ…

2017.11.03-
2018.04.02

「ゴールドとシルバー:ゴールドラッシュのイメージと幻想」展

19世紀にアメリカ、カリフォルニアの風景からユーコンの雪の頂まで、ほとんど未編集の美しいイメージを通して、金を探して歩き求めた世代の夢と希望に沿った展覧会です。同時に、写真の歴史における重要な…

アートギャラリー・オブ・オンタリオ
Art Gallery of Ontario(トロント)
美術館情報を見る
2017.04.13-
2017.12.10

「マーク・ルイス:Canada」展

カナダ出身のアーティスト、マーク・ルイス(1958-)による新しい映像作品「Canada」を含む、いくつかの映像作品をご覧いただける展覧会です。映像をとおし、「Canada」という言語がもって…

2017.06.29-
2017.12.10

「すべて。今。それから:国家愛を再考する」展

カナダでは建国150周年を迎え、公式な歴史が再考されています。また、新たな見識を持って未来へと進むタイミングでもあります。本展では、全カナダで活躍する、ロバート・ハウル、メリル・マクマスターと…

モントリオール現代美術館
Musée d'art contemporain de Montreal(モントリオール)
美術館情報を見る
2017.11.09-
2018.04.09

「レナード・コーエン:あらゆるものにある裂け目」展

カナダのシンガーソングライター、詩人、小説家のレナード・コーエン(1934-2016)が亡くなって1年が経ちました。本展では、カナダをはじめ、世界のアーティストやミュージシャン総勢40名が彼の…

バンクーバー美術館
Vancouver Art Gallery(バンクーバー)
美術館情報を見る
2017.09.30-
2018.01.01

「もつれた:カナダの現代絵画における2つの眺め」展

1970年代、カナダでは明らかに異なる絵画の2つの潮流がありました。本展では、ハリファックスからビクトリアまで、カナダの31組のアーティストたちの作品をたどることで、これらの絵画が今日のカナダ…

2017.05.13-
2017.12.03

「エミリー・カー:森のなかへ」展

当館は、カナダ出身のアーティスト、エミリー・カー(1871-1945 )による作品のなかでも、1930年代の森の絵画をもっとも多く所有しています。今回の展示のためにプライベート・コレクションか…

モントリオール美術館
The Montreal Museum of Fine Arts(モントリオール)
美術館情報を見る
  -
2018.05.20

「ムネモシュネ:現代アートが過去のアートと出会うとき」展

ケベックとカナダのアーティスト14組によるグループ展です。ドイツの美術史家アビ・ヴァールブルグ(1866-1929)の「ムネモシュネ・アトラス」におけるアプローチをテーマにしたインスタレーショ…

2017.11.14-
2018.05.27

「ナディア・マイヤー:散逸した遺物」展

カナダ・ケベック州出身のアーティスト、ナディア・マイヤー(1974-)は、作品を通して先住民族の政治的、社会的闘争の公式とされてきた歴史を再考します。このアプローチによってより高いレベルの象徴…

ページトップへ