2020年08月01日号
次回9月1日更新予定

著者紹介

著者一覧

西京人(さいきょうじん)

チェン・シャオション(中国)、ギムホンソック(韓国)、小沢剛(日本)の3人のアーティストによって、2007年に結成されたアーティスト・ユニット。アジアのどこかにある架空の「西京」という国を設定し、プロ...

酒井千穂(さかい・ちほ)

1974年生まれ。美術ライター。「 アート遊覧 」などに執筆。

榊原充大(さかきばら・みつひろ)

建築家/リサーチャー。1984年愛知県生まれ。2007年神戸大学文学部人文学科芸術学専修卒業。建築に関する調査、取材、執筆、物件活用提案、アーカイブシステム構築等、編集を軸に事業を行う。2008年に建...

坂口千秋(さかぐち・ちあき)

アートライター、編集者、コーディネーターとして、現代美術のさまざまな現場に携わる。アート&カルチャーマガジン 『VOID Chicken』 共同編集発行人。

坂本顕子(さかもと・あきこ)

1976年熊本市生まれ。熊本市現代美術館学芸員。同館設立準備室を経て現職。 教育普及をベースに、現代美術系の企画展を多数行なう。美術や美術館が地域に開かれていくための研究・実践を続けている。 http...

阪本裕文(さかもと・ひろふみ)

1974年生まれ。映像研究。稚内北星学園大学情報メディア学部情報メディア学科教授。NPO法人戦後映像芸術アーカイブ代表理事。共著『アメリカン・アヴァンガルド・ムーヴィ』(森話社、2016)、編著『松本...

桜井圭介(さくらい・けいすけ)

作曲家。「吾妻橋ダンスクロッシング」プロデューサー。共著=『西麻布ダンス教室』『ダンシング・オールナイト~グルーヴィーな奴らを探せ!』など。

佐々木康之(ささき・やすゆき)

1981年山形県生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科美学美術史学分野(日本美術史)博士後期課程単位取得退学。2011年より現職。2013年「天上の舞 飛天の美」展、2014年「高野山の名宝」展、201...

佐々木友輔(ささき・ゆうすけ)

1985年兵庫県生まれ。映像作家、企画者。主な長編映画に『新景カサネガフチ』、『土瀝青 asphalt』、『TRAILer』、『コールヒストリー』、『映画愛の現在』、著作に「三脚とは何だったのか──映...

佐藤真理(さとう・まり)

武蔵野美術大学芸術文化学科卒業。現代美術ギャラリー、展示施工業、美術大学内のギャラリー運営担当などを経て、2014年よりデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)勤務。2015年より、同スタジ...

オススメ展覧会

レビュー/プレビュー

フォーカス

キュレーターズノート

artscapeレビュー

トピックス

360°ビュー

文字の大きさ