2020年01月15日号
次回2月3日更新予定

著者紹介

著者一覧

橘美貴(たちばな・みき)

1990年神戸生まれ。2015年関西学院大学(文学研究科美学芸術学領域)修了。2016年より高松市美術館で学芸員として勤務。「ヤノベケンジ展」や「高松コンテンポラリーアート・アニュアル」など現代美術の...

立石信一(たていし・しんいち)

国立アイヌ民族博物館運営準備室学芸主査。1980年長野県生まれ。横浜市立大学大学院国際文化研究科博士前期課程修了。企画した展覧会として「アイヌ語地名を地形で巡る シラオイ・ノボリベツ─宇宙・人文学とア...

建畠晢(たてはた・あきら)

1947年生まれ。京都市立芸術大学学長。埼玉県立近代美術館館長。

田中宏子(たなか・ひろこ)

東京都美術館学芸員。芳賀町総合情報館、刀剣博物館の学芸員を経て2018年より現職。主な担当展に「福田たね青木繁のロマン」(2008、芳賀町総合情報館)、「花鳥絢爛 刀装 石黒派の世界」(2016、刀剣...

田中美苗(たなか・みな)

大日本印刷(株)C&I事業部第1トータルソリューション本部インタラクティブメディア&スペース企画開発グループに勤務。インタラクティブメディアを活用した空間開発に従事。

田中みゆき(たなか・みゆき)

1980年生まれ。キュレーター/プロデューサー。デザインを軸に21_21 DESIGN SIGHT、山口情報芸術センター[YCAM]、日本科学未来館で展覧会やパフォーマンスなどの企画に携わった後、「障...

田中由紀子(たなか・ゆきこ)

美術批評、ライター、インディペンデントキュレーター。展覧会=ファン・デ・ナゴヤ美術展2007「他者のまなざし、他者へのまなざし――視線からつくら れる私」、あいちトリエンナーレ2010現代美術企画コン...

谷口英理(たにぐち・えり)

国立新美術館研究員(美術資料室長)。日本近現代美術史、美術資料研究。編著に『美術批評家著作選集15 今泉篤男 植村鷹千代』(ゆまに書房、2013)、共著に『美術の日本近現代史 制度・言説・造形』(東京...

田村友一郎(たむら・ゆういちろう)

1977年富山県生まれ。日本大学藝術学部写真学科卒。東京藝術大学大学院映像研究科修了。2013年、文化庁新進芸術家海外派遣制度によりベルリン芸術大学・空間実験研究所に在籍。近年のおもな展示に、MOTア...

田村麗恵(たむら・よりえ)

東京都美術館学芸員。センチュリーミュージアム学芸員を経て2011年より現職。主な企画・担当展に「TOKYO書 公募団体の今」(2013〜2017年)、東京都美術館コレクション展(2013〜2016年)...

オススメ展覧会

レビュー/プレビュー

フォーカス

キュレーターズノート

artscapeレビュー

トピックス

360°ビュー

文字の大きさ