2020年08月01日号
次回9月1日更新予定

著者紹介

著者一覧

須川咲子(すがわ・さきこ)

1978年生まれ。hanareディレクター/ウェイトレス。ニューヨーク市立大学卒業。大学在学中から、フリーで写真展や、「Open University」というレクチャー・ワークショップ、政治プロパガン...

杉浦花奈子(すぎうら・かなこ)

1995年生まれ。東京藝術大学美術学部芸術学科卒業。DIC川村記念美術館学芸員。「追悼 山口勝弘1928-2018」展などを企画。

杉江あこ(すぎえ・あこ)

エディター、ライター。1973年生まれ。大阪芸術大学卒業。関西と東京にてフリーランス・ライターとして活動した後、2008年〜2009年、雑誌『NIKKEI DESIGN』編集に携わる。2014年4月、...

菅俊一(すげ・しゅんいち)

コグニティブデザイナー、多摩美術大学美術学部統合デザイン学科講師。

鈴木昭男(すずき・あきお)

サウンド・アーティスト。1941年生まれ。60年代より自然を対象に音の「自修イベント」を始める。70年代に創作した音器「ANALAPOS」で南画廊・東京にて個展以来、コンセプチュアルな音のパフォーマン...

鈴木一誌(すずき・ひとし)

1950年生まれ。東京学芸大学・東京造形大学中退。グラフィック・デザイン、映画批評。デザイン批評誌『d/SIGN』責任編集者。著書に『画面の誕生』『ページと力』『重力のデザイン』『小川プロダクション『...

鈴木佑也(すずき・ゆうや)

学術振興会特別研究員(PD)、東京外国語大学、東京工業大学、上智大学、東京理科大学で非常勤講師。専門はロシア/ソ連建築史および美術史。1930-50年代のソ連全体主義政治体制下における他国との建築交流...

ステファニー・エロー(すてふぁにー・えろー)

MAC/VAL来館者担当部教育普及担当。パリ・ソルボンヌ第4大学美術史学部で学位を取得。ストラスブールの現代美術館の主任学芸員として1年半勤務。その後アヌシー美術館で現代美術部門の作品収蔵担当として2...

須之内元洋(すのうち・もとひろ)

1977年生。メディア環境学、メディアデザイン。札幌市立大学デザイン学部助教。 international & interdisciplinary design practice - ...

角井誠(すみい・まこと)

1982年生まれ。映画研究、表象文化論。日本学術振興会特別研究員。論文に「真実と扮装──ジャン・ルノワールと1920年代フランス映画の演技理論」(『レゾナンス』第7号、2011)、「『個性』的表現の探...

オススメ展覧会

レビュー/プレビュー

フォーカス

キュレーターズノート

artscapeレビュー

トピックス

360°ビュー

文字の大きさ