2020年08月01日号
次回9月1日更新予定

著者紹介

著者一覧

栖来ひかり(すみき・ひかり)

文筆家・道草者。1976年生まれ、山口県出身。京都市立芸術大学美術学部卒、2006年より台湾台北市在住。台湾に暮らす日々旅の如く新鮮なまなざしを持って、失われていく風景や忘れられた記憶を見つめ、掘り起...

住友文彦(すみとも・ふみひこ)

1971年生まれ。アーツ前橋館長。あいちトリエンナーレ2013、メディア・シティ・ソウル2010(ソウル市美術館)の共同キュレーター。NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ(AIT)創立メンバー。展...

墨屋宏明(すみや・ひろあき)

一般社団法人アート東京 マーケティング&コミュニケーションズ 統括ディレクター。国内最大級のアートの国際見本市「アートフェア東京」の企画・制作をはじめ、「日本のアート産業に関する市場調査」、アートと街...

住吉智恵(すみよし・ちえ)

東京生まれ。アートプロデューサー、ライター、TRAUMARIS主宰。『BRUTUS』『ART iT』『Numero』『STUDIO VOICE』などの雑誌でアートをめぐる記事を執筆。六本木から赤坂に移...

角奈緒子(すみ・なおこ)

2006年より広島市現代美術館学芸員 *写真撮影=井上貴博

清恵子(せい・けいこ)

著作家、キュレーター、メディア・アクティビスト。 日本でビデオギャラリーSCANのディレクターおよびビデオキュレーターを務めた後、東欧に移り、メディアを使った社会変革に参加する。2002年に東南アジア...

妹島和世(せじま・かずよ)

1956年生。建築家。妹島和世建築設計事務所主宰、SANAA共同主宰。作品=《再春館製薬女子寮》《岐阜県営住宅ハイタウン北方》《梅林の家》《ディオール表参道》《金沢21世紀美術館》《ニュー・ミュージア...

芹沢高志(せりざわ・たかし)

1951年生まれ。都市・地域計画家、アートディレクター。 P3 art and environment 統括ディレクター。神戸大学理学部数学科、横浜国立大学工学部建築学科卒業後、(株)リジオナル・プラ...

千房けん輔(せんぼう・けんすけ)

アーティスト/プログラマ/ディレクタ 1996年より赤岩やえとアートユニット「 エキソニモ 」をスタート。インターネット発の実験的な作品群を多数発表し、ネット上や国内外の展覧会・フェスで活動。またニュ...

相馬千秋(そうま・ちあき)

アートプロデューサー。これまでの主な活動に東京国際芸術祭「中東シリーズ2004~2007」、横浜の芸術創造拠点「急な坂スタジオ」設立およびディレクション (2006~2010年) 、フェスティバル/ト...

オススメ展覧会

レビュー/プレビュー

フォーカス

キュレーターズノート

artscapeレビュー

トピックス

360°ビュー

文字の大きさ