2017年06月15日号
次回7月3日更新予定

artscapeレビュー

鈴木省三 展 天空が近づく

2011年10月01日号

twitterでつぶやく

会期:2011/08/25~2011/08/27

The Artcomplex Center Tokyo[東京都]

画家、鈴木省三の個展。100号ほどの大きな抽象画20点あまりをずらりと並べ、あわせていくつかの小品も一挙に展示した会場には、抽象画ならではの緊張感と迫力がみなぎっていた。発表されたのは、色彩が乱舞する背景の上に黒く太い直線を構築した絵画。黄緑色の曲線が浮遊感のある柔らかな運動性を、黒い直線が激しく上昇する運動性をそれぞれ別々の水準で感じさせているため、見る者の視線は画面の隅々まで異なるリズムで誘導される。抽象画とはじつに音楽的な絵画であることを改めて感じさせる展覧会だ。

2011/08/27(土)(福住廉)

▲ページの先頭へ

2011年10月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ