2017年06月15日号
次回7月3日更新予定

artscapeレビュー

和田礼治郎/アリエル・シュレジンガー

2017年03月15日号

twitterでつぶやく

会期:2017/01/27~2017/02/25

SCAI THE BATHHOUSE[東京都]

久しぶりのSCAI THE BATHHOUSEへ。和田礼治郎・アリエル・シュレジンガー展を見る。2人とも筆者が芸術監督をつとめた「あいちトリエンナーレ2013」に参加した作家だ。和田は、ガラスに挟まれた果実が腐り、落下していく作品から、巨大な真鍮板を果物の酸が腐食させる《VANITAS》に展開する。その表現は日本画のようにも見え、興味深い。アリエルのガスバーナーが自らガスボンベを焼く作品《Gas Loop》は、トリエンナーレへの出品を依頼するきかっけになった作品だ。

2017/02/14(火)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2017年03月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ