2017年05月15日号
次回6月1日更新予定

artscapeレビュー

平田晃久建築展

2017年03月15日号

twitterでつぶやく

会期:2017/02/07~2017/03/05

太田市美術館・図書館[群馬県]

平田晃久が設計した太田市美術館・図書館を見学する。美術、建築、絵本など、ビジュアル系本が充実した図書館+都心回帰の美術館+おしゃれなカフェという最強コンテンツが空間的に融合しつつ、駅前に出現した。彼らしい複雑な立体構成をもち、図面では理解しにくいが、実際にぐるぐる歩いて体感することで身体化される。太田市美術館では、平田晃久展を開催中だった。2つのキューブには、それぞれ模型群と映像・細部検討を展示し、スロープに沿った大きな壁面を使い、ワークショップを経て、いかに建築が変化したかを紹介する。なお、図書館はまだ整理中で4月にオープンとのこと。開館後、実際に人の動線がどのように絡まりあうかを見たい。

2017/02/10(金)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2017年03月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ