2017年05月15日号
次回6月1日更新予定

artscapeレビュー

オペラ「眠れる美女~House of the Sleeping Beauties~」

2017年01月15日号

twitterでつぶやく

会期:2016/12/10~2017/12/11

東京文化会館 大ホール[東京都]

俳優と歌手が同居する形式のオペラ「眠れる美女」@東京文化会館。フェミニズムから批判されている、老人が眠る美女と添い寝する川端康成の小説が原作である。垂直性がない日本の建築空間と、天井が高いオペラの舞台をどのように調整するかが課題だが、この作品では舞台を上下に分割し、横長フレームをつくり、日本家屋を表現しつつ、上でダンサーの官能的な踊りを展開し、下で記憶をたどる映像を流す。また天候を影で表現する障子のスクリーンなども美しい舞台のデザインだった。

2016/12/10(土)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2017年01月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ