2019年11月01日号
次回11月15日更新予定

artscapeレビュー

石内都 展 ひろしま/ヨコスカ

2009年02月01日号

会期:11/15~1/11

目黒区美術館[東京都]

写真家・石内都の大々的な回顧展。70年代の横須賀から現在の広島にいたるまで、石内の写真の変遷を逐一追った堅実な展示だった。いずれも「痕跡」を示した写真だが、よく見ていくとその痕跡の中に閉じ込められた時間を強く感じさせる写真であることがわかる。広島の被爆者たちが残した衣服を写したカラー写真は、白黒でしかイメージできないわたしたちの原爆イメージに色を付け加えているが、そうすることで原爆が現在と分かちがたく結ばれていることを物語っていたようだ。

2008/12/23(火)(福住廉)

2009年02月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ