2017年06月15日号
次回7月3日更新予定

artscapeレビュー

中島麦 僕は毎晩、2時間旅をする─アクリル絵具の色・瞬間─

2012年07月01日号

twitterでつぶやく

会期:2012/06/26~2012/07/15

サクラアートミュージアム[大阪府]

通勤等で電車の車窓越しに見た風景をもとに、ドローイングやペインティングを制作する中島麦の個展。ドローイング、ペインティングとも25点が展示された。ドローイングで半抽象化された風景は、ペインティングで更に単純化が進み、なかにはシンプルかつ鮮やかな色面に生まれ変わった作品も。作風はこれまでと同様だが、会場の2室をドローイングとペインティングに分けたこと、吹き抜けによりその2室が連続していたこと、出品作が大作揃いだったことがよい方向に作用して、一作家の思考の変遷が手に取るように理解できる、見応えのある展覧会に仕上がっていた。

2012/06/26(火)(小吹隆文)

▲ページの先頭へ

2012年07月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ