2024年02月15日号
次回3月1日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:太田三郎 新作展「子供の時代」

2010年03月01日号

会期:2010/03/19~2010/04/10

ARTCOUT Gallery[大阪府]

切手をモチーフにした作品で知られる太田三郎が新シリーズを発表。近年の作品は原爆や中国残留孤児など先の大戦にまつわるものが多かったが、新作では「子供」を巡る状況がテーマとなる。ひとつは、ダウン症児を持つ親たちが設立した団体「あひるの会」との交流から生まれた《あひるの子供たち》。もうひとつは児童虐待の新聞報道に基づいて制作された《石の小箱》だ。切実なメッセージが込められた作品になりそうなので、こちらもその心づもりで出かけたい。

2010/02/20(土)(小吹隆文)

2010年03月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ