2020年09月15日号
次回10月1日更新予定

artscapeレビュー

京都・島原で少年の冒険心

2015年03月01日号

会期:2015/01/20~2015/02/06

BAMI gallery/COMBINE[京都府]

京都の繁華街である四条河原町の近所(寺町通高辻上ル)で活動していたBAMI gallery/COMBINEが、かつて花街だった島原に移転。築70年以上という古い木造の長屋建築をリフォームした空間で、新たな活動を始めた。本展は活動再開を記念した顔見世的グループ展であり、取り扱い作家8名の作品をずらりと並べている。展示に特段の特徴はないが、本展の場合、見どころは画廊空間そのものである。工事は専門業者でなければ不可能な部分以外は画廊主と作家たちで行なっており、DIY的な手作り感が濃厚。その素朴さがかえって好ましい。2階には作家用の制作スペースも設けられており、画廊と作家がこれまで以上に深い関係性を持って互いの仕事を遂行していこうとする決意が感じられた。画廊と作家たちの今後の活躍が大いに楽しみだ。

2015/01/27(火)(小吹隆文)

2015年03月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ