2018年06月15日号
次回7月2日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:夏休み企画展イマジネーション・スーパーハイウェイ

2014年07月15日号

会期:2014/07/12~2014/08/17

京都芸術センター[京都府]

新鮮な感動や面白い出来事に出会ったときに刺激される想像力と、そこから生まれる新たな表現。創造行為の契機となる「想像力の結節点」に目を向け、繊細でナラティブな作品を発表している3名のアーティストを紹介する本展には、「考えることを止めたら、きっときみは後悔する」という意味深長なサブタイトルもつけられている。出品作家は井上大輔、牛島光太郎、濱口直巳。物語や言葉の連想を楽しみ、味わえる展覧会になりそうだ。会期中は関連企画として出品作家とゲストによるトークやパフォーマンスイベントなども開催される。

2014/07/11(金)(酒井千穂)

2014年07月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ