2018年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

石内都 展──幼き衣へ

2014年07月15日号

会期:2014/06/05~2014/08/23

LIXILギャラリー[東京都]

背守り展と同時開催。年季の入った幼児の着物ばかりを撮っている。蜷川実花ばりにハデな色合いだが、比べものにならないくらい陰影が深く、重い。着物自体が古いため多くの時間を集積しているのは間違いないが、それだけでなく昔は1枚の着物を何代にもわたって着ていたというから、たくさんの子どもの垢(アウラといってもいい)がずっしりこびりついてるのかもしれない。一種の心霊写真。

2014/06/10(火)(村田真)

2014年07月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ