2018年04月15日号
次回5月15日更新予定

artscapeレビュー

さいたまトリエンナーレ 2016

2016年11月15日号

会期:2016/09/24~2016/12/11

岩槻駅周辺[埼玉県]

2度目のさいたまトリエンナーレ訪問では、岩槻エリアの旧民俗文化センターに向かう。会場が駅から遠く、シャトルバスを走らせているのは、とても助かるが、車中がガラガラで心配になった。旧民俗文化センターはメイン会場というヴォリューム感で、それぞれに埼玉という場所を読みといた作品が多い。目による屋外のトリッキーな空間体験のほか、ソ・ミンジョンの新展開、多和田葉子、小沢剛、大洲大作、川埜龍三、藤城光、マテイ、アピチャッポン、オクイ、ウィスットらの作品をまとめて楽しめる。

写真:左=上から、旧民俗文化センター、多和田葉子 右=上から、小沢剛、川埜龍三

2016/10/07(金)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00037168.json l 10129040

2016年11月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ