2021年04月15日号
次回5月17日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:ようこそ!サン・チャイルド

2012年03月01日号

会期:2012/03/11

阪急南茨木駅前(南側)[大阪府]

大阪府茨木市の阪急南茨木駅前に、ヤノベケンジのモニュメント《サン・チャイルド》が設置され、その除幕式とセレモニーが開催される。《サン・チャイルド》の外見はヤノベの過去の代表作である《アトムスーツ》や《トらやん》と類似しており、顔はつぶらな瞳と長いまつげを持った子どもである。高さ6.2メートルと巨大で、ヘルメットを脱いだポーズを取っている。つまり《サン・チャイルド》は、防護服がなくても生きていける世界を希求し、敢然と前を向いて立ちあがる人々に向けた再生・復興のシンボルを意味しているのだ。当日は上記セレモニーのほか、ヤノベによるスピーチ、ワークショップ、サン・チャイルドそっくりさんコンテスト、ミニライブなどのイベントが催され、沿道には屋台も並ぶ。誰でも自由に参加できるので、1日限りのお祭り感覚で楽しみたい。

2012/02/20(月)(小吹隆文)

2012年03月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ