2022年10月01日号
次回10月17日更新予定

artscapeレビュー

森山大道「記録」on the road collaboration with 8 creators

2009年07月01日号

会期:2009/05/27~2009/07/04

エプソンイメージングギャラリーエプサイトギャラリー1[東京都]

森山大道の写真をもとに、8名のクリエイター(東信、岡室健、川名潤、喜田夏記、軍司匡寛、斉藤彩、ペラ・ジュン、ヤングアンドロボット)が試みたコラボレーション・ワークを発表した展覧会。巨匠とのコラボという条件を前に尻込みしたわけではないだろうが、森山へのリスペクトとオマージュを確認できることはあっても、コラボレーションとして成功している作品はほとんど見受けられなかった。森山の写真に「FUCK OFF」と落書きした東信と、森山の写真が一切見えなくなるほど油絵で塗りつぶした斉藤彩は、それぞれクリエイターとしての生意気根性を披露したといえるが、それが森山写真でもなく、彼ら自身の作品でもなく、第三のクリエイションに昇華しているとはとてもいえないからだ。「コラボレーション」というに値するのは、森山が写した都市風景に別の風景をモンタージュすることで、どこかにありそうでどこにもない都市のイメージを見せたペラ・ジュン、ただひとりだった。

2009/06/17(水)(福住廉)

2009年07月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ