2022年01月15日号
次回2月1日更新予定

artscapeレビュー

TKG Projects ♯1 桝本佳子

2010年07月01日号

会期:2010/06/08~2010/06/23

TKGエディションズ京都[京都府]

装飾が本体を超えるほど肥大した壺や皿などの陶オブジェ(器?)で知られる桝本佳子が、久々に地元で個展を開催。新作では「圧縮」がテーマになっており、本来なら置物になるはずの馬や埴輪などが強引に壺の形に変形されていた。また、二つの壺がドッキングした新しいタイプの作品も。実用と装飾の関係を独自の視線で考察するユニークな作風に、ますます磨きがかかってきたようだ。

画像:《武人埴輪紋壷》2010, h.41x w.40xd.40 cm, ceramic
©Keiko Masumoto
Courtesy of Tomio Koyama Gallery

2010/06/12(土)(小吹隆文)

2010年07月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ