2022年01月15日号
次回2月1日更新予定

artscapeレビュー

國森康弘 人生最期の1%

2010年07月01日号

会期:2010/05/20~2010/05/31

コニカミノルタプラザ ギャラリーB[東京都]

島根県内の介護施設「なごみの里」で暮らす90歳代の老人3人の晩年をとらえた写真作品。それまでにどんな辛苦や苦労があったか、写真からうかがい知ることはできないけれど、最後の最後で自分の生をまっとうしていた老人たちの姿は、望まない死を迫られる人びとが依然として多い世界にあって、ひとつの幸福のかたちを示していたように思う。では自分はどのように生きて、どのように死を迎えるのか。その点を突きつけてくるメメント・モリとしての写真である。

2010/05/22(土)(福住廉)

2010年07月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ