2021年12月01日号
次回12月15日更新予定

artscapeレビュー

本堀雄二 展─紙の断層 透過する仏─

2010年07月01日号

会期:2010/06/01~2010/06/28

INAXギャラリー2[東京都]

文字どおりダンボールで作られた仏像。ユニークなのは、スライスしたダンボールを貼り合わせて仏像のフォルムを形作っているところ。だから空間の隙間がダンボールの軽量感と相俟って、仏像らしからぬ浮遊感を醸し出している。じっさい天井から吊るしていたから、そうとう軽いのだろう。台座の上に重量感のある素材を置くことで量塊性を謳いあげる近代彫刻へのアンチテーゼのように見えた。

2010/06/03(木)(福住廉)

2010年07月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ