2017年05月15日号
次回6月1日更新予定

artscapeレビュー

中村拓志/NAP建築設計事務所《狭山の森 礼拝堂》

2015年12月15日号

twitterでつぶやく

[埼玉県]

竣工:2013年

霊園に入り、さらに奥に歩くと、やはり中村による《狭山の森 礼拝堂》が見える。垂直に起立する細い三角形の開口とアルミ鋳物で覆われた曲面屋根、そしてあいだの樹木が印象的だ。内部に入ると、一転して分厚い集成材の空間が広がり、曲面の壁に沿って、ひだ状の懐に包まれる。全体としては、ゴシック的であると同時に、日本の宗教建築も想起させるだろう。

2015/11/03(火)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年12月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ