2017年05月15日号
次回6月1日更新予定

artscapeレビュー

GOOD DESIGN EXHIBITION 2015[2015年度グッドデザイン賞受賞展]

2015年12月15日号

twitterでつぶやく

会期:2015/10/30~2015/11/04

東京ミッドタウン[東京都]

審査員の立場から、グッドデザイン賞の展示と大賞選出の投票会場に足を運ぶ。ここの展示も、東京ミッドタウンの複数の場所に散らばり、全体像がわかりにくい。今年のファイナルとなる大賞候補の8点には、義手、車いす、道の駅が2つ入っており、時代性を感じさせる。建築ユニットからは、三浦丈典のFARMUS木島平が残ったが、大賞には選ばれなかった。ジャンル以外からの票も必要であり、改めてグッドデザインの大賞をとることの難しさを痛感する。なお、今年のグッドデザイン賞で、筆者はフォーカス・イシューのディレクターを務め、「防災・減災・震災復興」を担当し、「災害を通じて真価が試されるデザイン」のテキストを執筆した。

2015/11/04(水)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年12月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ