2017年06月15日号
次回7月3日更新予定

artscapeレビュー

《シアトルアジア美術館》

2015年12月15日号

twitterでつぶやく

[アメリカ合衆国、ワシントン]

竣工:1933年

「socially engaged art」をテーマとしたシンポジウムに出席するために、久しぶりにシアトルを訪れた。到着初日は、《シアトルアジア美術館》へ。よく保存されたアールデコの時代の建築で、もともとはこちらがシアトル美術館の本館だったらしい。高台にあって万博のときにつくられたスペース・ニードルが下の方に見える。企画展では、韓国の現代美術、常設は中国の古代から現代美術を紹介していた。
写真:上・中=《シアトルアジア美術館》、下:韓国の現代美術展

2015/11/11(水)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年12月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ