2017年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

ギャラリートーク in「空気展 -what is “kuuki” in Architecture? 若手建築家5名による展覧会

2015年12月15日号

twitterでつぶやく

会期:2015/11/27~2015/11/27

東北大学 人間・環境系研究棟1Fギャラリー[宮城県]

東北大学にて、ギャラリー・間の展覧会に出品している中国人建築家チャオ・ヤンと空気展のメンバーとのギャラリートークを行なう。前半は、同じくU-35の世代である日本の若手建築家が作品を説明し、コメントのやりとり、後半は逆に中国の建築や土地の状況についても質問がなされ、相互に意見交換を行なう。続いて「アジアの日常から」展の関連企画として、チャオ・ヤンの講演会「Rural Intervention」が開催された。大都市ではなく、あえて地域で活動することで、テクトニックなアプローチからディテールも決めるデザインである。細かい環境の読み取りや使い手とのやりとりは、日本の建築とも共通していた。

2015/11/27(金)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年12月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ