2017年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

黄金町バザール2016 アジア的生活

2016年12月15日号

twitterでつぶやく

会期:2016/10/01~2016/11/06

黄金町エリアマネジメントセンター[神奈川県]

毎年恒例のイベントとなり、アジアの作家が多く参加する平常運転の展示だった。個人的にはユ・ソンジュンや津川奈菜の絵が印象に残る。ハツネウィングでティエムラボやパーシモンヒルズアーキテクツがリノベーション的な空間デザインを行なう。横浜にぎわい座では、西倉潔、安田博道、敷浪一哉、青島琢治らの建築家が展示していた。ただし、模型はケース越しではなく、生で見たかった。

写真:左=上から、パーシモンヒルズアーキテクツ、ティエムラボ 右=上から、津川奈菜、西倉潔、ユ・ソンジュン

2016/11/05(土)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

artscapeレビュー /relation/e_00036991.json l 10130014

2016年12月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ