毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回3月1日更新予定)

artscapeレビュー

SENSE OF MOTION あたらしい動きの展覧会

2016年12月15日号

twitterでつぶやく

会期:2016/11/09~2016/11/20

スパイラルガーデン[東京都]

ベアリングを製造する日本精工株式会社の創立100周年を記念し、円形の吹抜けを見事に活用したエマニュエル・ムホーのインスタレーションのほか、ライゾマ、ナデガタ、石黒猛らが出品している。カタイ会社だが、その製品のイメージをうまくアートとデザインで表現した企画。なお、築30年越えのスパイラルも建築として改めて隅々まで見学すると、ほかの槇文彦による建築と同様、いまだよい状態である。

写真:左=上から、ナデガタ、エマニュエル・ムホー 右=エマニュエル・ムホー

2016/11/11(金)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

artscapeレビュー /relation/e_00037915.json l 10130016

2016年12月15日号の
artscapeレビュー

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年02月15日号