2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

artscapeレビュー

超・大河原邦男 展──レジェンド・オブ・メカデザイン

2013年05月01日号

会期:2013/03/23~2013/05/19

兵庫県立美術館[兵庫県]

メカニカルデザイナー、大河原邦男の原画などを集めた展覧会。メカニカルデザイン(通称メカデザイン)とは、主にアニメーション作品に登場するロボットや宇宙船などの機械デザインのこと。大河原は日本でメカデザインの仕事を確立させた人物とされる。1972年放送の『科学忍者隊ガッチャマン』でロボットなどのデザインを担当して以来、40年以上にわたって日本のメカデザイン界を牽引してきた。展示は設定資料や原画約400点が時間軸に沿って七つコーナーで構成されている。会場には家族連れやアニメファンが多く訪れており、懐かしさや、各々の思い出を楽しんでいた。[金相美]

2013/04/14(日)(SYNK)

artscapeレビュー /relation/e_00018696.json l 10086426

2013年05月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ