2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:ただいま。カーネーションと現代美術

2014年09月01日号

会期:2014/09/03~2014/09/10

岸和田市立自泉会館展示室[大阪府]

大阪府岸和田市やその周辺の出身・在住である6組のアーティスト(稲垣智子、大﨑のぶゆき、永井英男、西武アキラ、吉村萬壱、ワウドキュメント)が、岸和田市の歴史ある洋館でグループ展を開催する。出品作家はいずれも経験豊富なので、作品のクオリティーは心配ない。むしろ気になるのは、彼らの活動が「だんじり祭り」に代表される岸和田のパブリックイメージと、どこまで対抗できるかである。岸和田は歴史ある城下町であり、市街地には古い日本家屋や洋風建築が数多く残っているが、そうした文化的な一面は一般的にはほとんど浸透していない。今回の彼らの試みが、アートピープルが岸和田、ひいては泉州エリアを見直すきっかけになればいいと思う。

2014/08/20(水)(小吹隆文)

2014年09月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ