2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:京都銭湯芸術祭2014

2014年09月01日号

会期:2014/09/27~2014/10/26

京都市北区・上京区の銭湯8店舗(紫野温泉、門前湯、大徳寺温泉、加茂湯、若葉湯、龍宮温泉、京極湯、長者湯)[京都府]

古来より老若男女の社交場としての役割を持っていた銭湯。そこにアートを介入させることにより、銭湯、アート、人間の新たな関係性を構築しようとするのが本展だ。西垣肇也樹をはじめとする5人の若手アーティストが実行委員会を組織し、応募者のなかから8名の出品作家を選出。出品作家には、作品としての本質的な魅力に加え、銭湯の空間的特性を生かした作品が求められている。また、椿昇を始めとする3名の審査員を招聘し、湯賞(グランプリ)などの賞を授与する予定だ。

2014/08/20(水)(小吹隆文)

2014年09月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ