2021年03月01日号
次回3月15日更新予定

artscapeレビュー

川上大介 個展 [approach to sign]

2009年11月01日号

会期:2009/09/29~2009/10/04

ギャラリー揺[京都府]

山中を歩き、獣道を見つけたら地面に板状の陶土を設置。1週間ほど後に回収し、動物の足跡や落ち葉が刻印された陶板として展示する。陶芸の一種とも、ランドアートの一種とも解釈できる珍しい作品だった。カテゴライズは不可能だが、その分未知の可能性に満ちた表現とも言える。テキストや映像で綿密に記録しておけば、ドキュメントとしても魅力あるものになるだろう。

2009/09/29(火)(小吹隆文)

2009年11月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ