2018年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

サイ トゥオンブリー──紙の作品、50年の軌跡

2015年06月15日号

会期:2015/05/23~2015/08/30

原美術館[東京都]

初期の1953年から晩年の2002年まで、半世紀に及ぶ作品から約70点を出品。すべてサイ トゥオンブリー財団所蔵で、2003年にエルミタージュ美術館で開催され、欧米を巡回した展覧会を再構成したものだという。ザッと見て「なんだ紙ばっかりじゃん」と思ったけど、サイ・トゥオンブリの場合は紙に油絵具を塗ることもあるし、キャンバスに鉛筆で描くこともあるから大した違いはないかも。いやむしろ紙のほうがいいかも、と自分を納得させる。作風はもちろん50年のあいだに変化しているが、でもフリーハンドの線描を基本にしている点ではほとんど変わってない。子どもの落書き、というよりサルの絵を思い出したりもするが、こんなのを半世紀も続けるというのがすごい。それをちゃんと評価する人がいるというのもすごい。

2015/05/22(金)(村田真)

artscapeレビュー /relation/e_00030645.json l 10112036

2015年06月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ